≪ 決断する勇気 ≫

2020年10月05日

東名鍛工を引き継いで今年で6年目。最近、つくづく「良い会社になってきたな」と感じています。先日も来社した友人が「皆さんイキイキ仕事してますね~」と言ってくれてました。

私はその要因は社員さんが自発的に仕事できていることだと思っています。以前は大変申し訳ないのですが、何でもかんでも「社長どうしましょう?」と聞いてくれていました。でも今は、まずは自分で考え、自分なりの答えをもって、私に相談してくれることが多くなったと感じています。実に頼もしい限りです。

私はリーダーとしての才覚のあるなしは、誰も経験したことがなく、先が見えない状態で、いかに決断し、皆を引っ張っていけるかどうかだと思っています。

例えばあらかじめ準備された質問に答えることは誰にでもできますが、その場で突発的に質問されたことに対しては、中々答えることができず、「コメントを控えさせてもらいます」という回答があまりにも多いように感じます。そうではなく、どのような質問に対しても自分の言葉で答えている人は、都度自分で決断しているわけで、「立派だな」と感じます。

私が評論家嫌いなのもこのような理由からで、答えがわからない時に「こうすべき!」と断言していればいいのですが、毎度、結果が見えてから、あーだこーだと「自分が正しい」的に語るのはどうかと感じています。

とにもかくにも「決断する勇気」を持っている人とそうでない人とでは、人としての重みがまったく違うと感じます。

ためらってばかりで何も決断できないよりかは、思い切って決断することが大事です。判断を誤ったときは、また取り返せばいいのです。

「やってみなはれ!決断してみなはれ!」の精神で日々の仕事に取り組んでいこうと思います。

会社の景気も80%くらいまで回復してきました。10月も気張っていきます!

東名鍛工(株) 代表取締役社長 宮嶋俊介

IMG_0053

すっかり秋空になり、すごしやすくなりましたね~ 愛犬との楽しい一コマ